yusk -ユースク-

  • WordPress
  • Twitter
  • RSS
  • Facebook

201201-30

WordPress導入案件で便利な“ホームページ制作の流れ”を公開・配布します

ホームページ制作の流れ

しばらく更新が滞っておりました。すいません。

実は昨年の暮れに勤めていた会社から諸々の都合により退職することになりまして、色々と奔走してたのです。
タイミングもあり、方々から個人的なお仕事の話を頂いたり、色々な企業様よりお呼びを頂いたりと大変嬉しい出来事も多かったのですが、僕が最終的に選んだのは「就職」でした。

もちろん今回はフリーランスの道も考えたんですよね。
実務経験、実績、コネクションなど諸々から。

でも、自分のスタイルには合わないかな~と思ったんですね^^;
家で1人で黙々と仕事するっていうのが、耐えられないと思うんです。
いえ、会社でも結構ストイックに黙々と仕事はしますよ?
なんでしょうか。たぶん、孤独に継続作業ができないというか。。
なので今回も就職を選びました。

結構、この業種の人たちって、最終目標がフリーという人って多いですよね。なので僕はちょっと特殊かもしれません。

でも今後はどうなるかはわかりませんけどね^^;
いつもそうですが、常日頃から「最悪1人でも食っていける総合スキルは身につけておこう」と気をつけてはいます。

さてさて、長くなりましたが2012年1発目の更新は・・

ホームページ制作の流れ

WEBサイト制作のフローを、クライアントにわかり易く且つ、説明用資料として僕がまとめたものを公開・配布します。

なにやら長いですね。
要は、「ホームページ制作の流れ」という資料です。

これはWordPressでWEBサイトを構築することを前提の資料です。実際に使ってました。
気をつけているのは、

  • 有料、無料の定義をはっきりとさせる
  • 素人のクライアントでも解り易い表現で
  • 双方の協力の基に成り立つ部分もある

ということでしょうか。
お客様ってもちろんWEBのことは解らないわけで、それを専門用語でまくしたてないように解りやすい説明ってかなり求められるのです。

逆に言うと、相手がある程度の理解を得た上で制作に臨めるなら、お互いに良いリレーションがとれるということですよね。
そしてお客様自身も、「次に何をするのか」がわかる資料なので、工程がわかるのです。

もちろんこれは自分が使い易いように作った「一例」です。
こうはいかないお仕事もたくさんありますし、色々と柔軟な対応も求められます。
ですので、案件や請け負う内容によって自由に中身は改変してくださいね^^

というわけでWordPress導入案件を前提にした「ホームページ制作の流れ」をPDFデータにて公開・配布します。ダウンロードは以下からどうぞ!

※そのまま印刷できるよう想定しているので、ファイルサイズが重たいです。便宜圧縮なりしてくださいね。

トラックバックURL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">