yusk -ユースク-

  • WordPress
  • Twitter
  • RSS
  • Facebook

小技

201111-01

カスタム投稿タイプとカスタムタクソノミーをプラグインを使わずに実現する

WordPress

カスタム投稿タイプをカスタムタクソノミーも含めプラグインを使わずにfunctions.phpに記述し、それを固定ページからループさせてさらにページネーションも実現したい。(長っ!)
という場合、色々と調べたりハマりながらも学べたので、忘れないために自分なりの備忘録です。

それもこれも、WordPressで構築する際には極力プラグインを使わないで出来ないかと意地になってなんとかしました。
もちろんプラグインを使えばカスタム投稿タイプは簡単に導入できるのですが、それに頼りっきりだと、PHP初心者な自分にとっては後々のバージョンアップで対処が出来なくなったり、なにより“動いている仕組み”を知らないで使えてしまうこと自体が怖かったりするんですよね。

functions.phpに記述をしていると、多少なりとも勉強になるでしょう!
続き

201109-23

WordPressでFacebookのいいね!ボタンを不具合無く設置する際のポイント

like-button

Facebookのいいね!ボタンはすでに当たり前のように設置されているけど、これって登場からまだ1年半ちょっとだった(よね?)たぶん。

こないだ仕事で、とあるWordPressで構築したサイトにいいね!ボタンを設置した所、謎のバグに遭遇した。

紆余曲折の末、解決はしたんだけど、ちょっと気をつけておいたほうが良い点なども踏まえ、WordPress内でソースに書いて挿入する設置方法のまとめをしてみようと思った。
続き

201108-11

パーマリンクのカスタム構造でハマった時の色々まとめ

wordpress

WordPressを導入すると最初に設定とかすると思うんですが、皆さんパーマリンクが日本語とかにならないよう、適正化をすると思います。

カスタム構造で好きなようにカスタマイズする時、上手くいかないことがあります。

先日そんな状態に陥ったので、幾つかの手段を記載します。

続き

201107-20

WordPressで会員認証ページを作る

wordpress

WordPressでWEBサイトを構築していると、時折Basic認証を使いたくなる場面に遭遇します。

Basic認証は手軽に、ユーザー名とパスワードを知らなければ閲覧できない会員のみのページを設定することができるんだけど、通常ディレクトリごとの領域で設定する。

WordPressでオリジナルテーマを制作した人ならお解かりだろうけど、WordPressは固定ページ(下層ページにあたるページ)を生成する際にディレクトリ構造にならない。
パーマリンク設定でカスタム構造を使用している人がほとんど(当サイトもそう)ですが、ディレクトリに見えてもmod_rewriteでパーマリンクをカスタム構造に書き換えているだけなので、下層ディレクトリがありそうなあくまで擬似的なURIとなっている。擬似的なのでBasic認証をかけるってことは基本的に出来ないのです。

WordPressの構築サイト全体をロックかけるとかなら容易なんだけど、一部のページ(もしくは一部のカテゴリーなど)を認証させたい場合はそうもいかない。

ではWordPressで手軽に会員の閲覧領域を作るにはどうしたら良いのだろうか?

続き

201106-16

URLの正規化(rel="canonical")を自動取得してみる

php_memo

link rel="canonical" ってあるし、使うと思う。

そもそもcanonicalはURLの正規化としての役割を担うのだが、(参考:rel=”canonical”の正規化で、重複コンテンツを撃退)WordPressなら標準のテーマ内で自動的に生成してくれるけど、通常のサイトだとhtml内でいちいち指定しないといけない。まぁ、全てのページに必ず必須ってわけじゃないし、例え無視してもそこまで寛大な被害も無い気もする。

でも、これを自動的に取得してしまおうと思ったのがきっかけでした。
続き