yusk -ユースク-

  • WordPress
  • Twitter
  • RSS
  • Facebook

201104-23

全身黒のあの男を見た

大通公園

今日(日付的には昨日)の昼頃、急遽札幌市内の撮影に出てきた。今の環境だと9割屋内で制作してるんで、たまには外に出て気分転換も良いものだ。

途中で先月出来たばかりの”札幌地下歩行空間”を歩いて札幌駅まで。帰りは地上を歩いてパシャパシャと。

そして大通公園に差し掛かった時、真っ黒なヤツを見た。

今日の目的は”にぎやかな札幌の風景を撮ること”。

最初、大通に出れば観光客とか沢山いるだろう、と思っていたが、まったく居ない。平日だからとかじゃないね。完全に震災の影響だろう。
これは困ったぞ。ということで札幌駅に向かうことにしたが、路上に人はまばら。 仕方ない。

そんなわけで地下にもぐってみた。すると結構な数の人の往来があるじゃないか。なるほど。やっぱり地下通路が出来たらそこしか歩かなくなるよね。

地下歩行空間は、今まで寒い中札幌から大通までの区間を外を歩かなくてはならなかった札幌市民・観光客にとって待望の完成だ。

札幌地下歩行空間

広いスペースがとられていて、歩きやすい。感覚的にはJR新宿駅の中央線とかある辺りの通路の2/3位の横幅はあるんじゃないだろうか。札幌はそれほど歩く人がいないので、これで充分。たまに両サイドに椅子とテーブルがあり、ちょっとした休憩が出来るようになっている。昼時だからか、休憩というよりここで昼食を摂っているOLさんとかいたけど、果たして落ち着けるのだろうか疑問だ。

結局札幌まで歩いてしまったけど、写真は撮れた。外の写真も数カット欲しいので帰り道は外を歩いて大通に向かうことに。

着いた大通公園。人がほとんど居ない以外は一見普通の光景。

ん?

ん?

黒いヤツ

!!!

この黒づくめのヤツは!

カメラのフレームに入ってしまったので、思わず撮ってしまったよ。強風の中微動だにしない黒い男。すでに風景に溶け込みすぎだ。

何年か前に深夜のフジTVでノンフィクションのような形でこの人が出てた番組を思い出した。確かお金をあげると金額に応じて動くんだよね。この人。立っている時は一切動かないっていう。下手したら一日中そのまま。

TVで見た時は全国を周っていて、どこかの土地の酔っ払いに絡まれてた映像の記憶がある。10円だかをあげたら、ちょっと動いておしまい!みたいなので怒ってた記憶がある。

自分もお金を入れてみようかと思ったが、記憶によると1000円位入れないとまともにパフォーマンスをしてくれなかった気がするので、やめておいた。この人に募金をするほど僕はお金持ちではないし、今募金するなら東北でしょう^^;

ちょっと遠目で見ると、他に人が居ないので異様にシュールに見える。ちゃんとパーカーみたいなの着て寒冷地対策してるが、やっぱり寒いって。よくやるなぁ。最終的な目指す目的が知りたい。

そしてネットで調べても情報が出てこないんだよね。この人名前あったっけ?

彼に会いたい人は明日以降、大通公園に行ってみては。

※今回の写真は他人のコンデジで撮影。自分の愛機EOSじゃないんで、使い辛かったな。別に一眼でも上手くないけども。

トラックバックURL

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">